白壁の宿 ニュー牧水苑は「新型コロナウイルス感染症対策本部」による
自粛要請などもあり継続して営業を続けていく事が厳しいと判断をし、
2020年5月31日をもちまして閉館することとなりました。


当館をご愛顧頂きました皆様には深く感謝と御礼を申し上げます。

朝市
スライド08
そば畑
ホタル
尾瀬
スライド07
スライド06
スライド09
スライド10

上州路の名湯老神
その昔、赤城山の神と日光男体山の神が戦い、赤城の神が傷を癒したとの言い伝えがあるように、昔から湯治場として慕われてきました。皮膚炎の効果が認められたことから「傷治の湯」「美人の湯」と呼ばれています。
利根川支流「片品渓谷」や「吹割の滝」などの四季折々の豊かな自然の魅力と喧騒を離れた静寂が人気の温泉地です。
毎年5月に開催される「大蛇まつり」では、全長約30メートルの大蛇みこしが練り歩き、迫力満点で大変見応えのある祭りです。また12年に一度「巳年」には、ギネスに登録された108mの大蛇みこしが登場します。